user's voice
- みんなの声を集めました! -

ママもビックリ!アニメをきっかけに子供の語彙力がアップ!?の画像が表示されています。

ママもビックリ!アニメをきっかけに子供の語彙力がアップ!?

子供が小さい時って、いっしょに歌って踊れる子供番組ばかりを見ていました。一部アニメも見ていましたが、内容というよりは色味、キャラクターを見ているという感じでした。

アニメを見始めてから語彙が増え、よくしゃべるようになった!

それが、もうすぐ3歳になるかなって時くらいに、ちゃんとアニメを見るようになりました。“ちゃんと”とは、内容を理解しているであろう・・・という事です。

その中で私がはじめに驚いたのは、アニメを見始めてから語彙が増え、よくしゃべるようになったという事!

「なんだ、そんな事?」と思う方も多いと思いますが、3歳くらいの年の子の親にとって、しゃべるようになるというのは大事な事なんです。

入園前の子をもつ親ならではの感動が!

幼稚園に入るくらいに、「うちの子、口ベタであまりしゃべらないんです」と悩んでいるお母さんは多いようです。そういう場合は大抵、「お婆ちゃんやお爺ちゃんといっしょに住んでるの?」と聞かれます。祖母などといっしょに暮らしてると、子供が何かを要求する前に、それを与えるので“子供はしゃべる必要がなくなる”という偏見からではないかと思います。

それなので、“語彙が増える”“しゃべるようになる”というのは、子育てをしている人にとって、とてもうれしい事なんです。

でも、言葉をたくさん知らなければ喋れません。普段の生活の中では親を相手にぐらいしか、おしゃべりをしないので、なかなか言葉数も増えませんが、アニメを見て、いろいろな言葉を覚えるようになると、登場人物のセリフを真似したり、会話のキャッチボールの原型のようなものを覚えたり、ちょっとした事かもしれませんが親としては、アニメのおかげで、大きな成長を間近で見る事が出来ました。